家のパソコンで5日間、流行りの仮想通貨を CPUマイニング してみた結果

【今流行の仮想通貨で CPUマイニング してみた】

昨年から数々の億万円ホルダーを生み出している『仮想通貨』
遅ればせながら、僕も参加してみる事にしました。

ただ、ご存知の通り、無職なので取引所で買うお金がありません。
でも手に入れる方法はないだろうかと思いました。

幾つかの仮想通貨には『マイニング』という方法で、仮想通貨を手に入れる方法があるのです。
マイニングとは、仮想通貨のシステムのメンテナンスを行う事で、一定の通貨をもらえるという方法です。
基本的には、パソコンなどの端末に専用ソフトを入れて置く事ができます。

ですが取引量や期間が増えればその分だけ膨大なシステムの消費を必要とし、有名なBitcoinに至ってはCPUでは追いつかず高速かつ大量の処理を行うためにGPUや専用の機械を作り行ってます。
ここまでくると、巨大な組織や国家単位で行っているようです。

ですが、世の中にはBitcoin以外の『アルトコイン』と言われる種類の数々の仮想通貨があります。
その通貨の中から、CPUでマイニングができる『Bitzeny』と言われる国産の仮想通貨をマイニングしてみる事にしました。

国産の仮想通貨ではモナコインが有名ですが、それに続けと今人気急上昇中の仮想通貨です。

【マイニングした結果】

仮想通貨をマインニングするには、機械が必要です。
うちのパソコンだけでは心もとないので、同じCPUを搭載した機械を借りる事にしました。
ただ、普通のサイト用のレンタルサーバーでは、独自のプログラムを動かす事はできません。
ですが、そういうことのできるサーバーを借りればいいわけです。

つまり『VPS』を借りました。
ですが、日本のVPSは基本値段が高いです。
なので、海外のVPSを探してみました。

そうしますと、日本のVPSよりも月額半額以下で借りられるVPSがありました。
そのVPSはこのVPSです。

TIME4VPS

リトアニアのVPSです。バルト3国のうちの一つで、ロシアの隣です。
北欧の近所ですね。

その中のサーバーですと、一番安いXSプランで月額3.99ユーロ(2018年1月20日時点約540円)で借りられます。
ただ、1ヶ月で借りるのももったいないので、安いXSプラン1年プラン29.88ユーロと2年プラン47.76ユーロ、それとXSプランよりもCPU数が多いMプラン1年62.88ユーロの3つを借りました。

これで、家でマイニングできる端末は以下のとおりになりました。

・ノートパソコン(i5-3317U メモリ16GB)
・VPS(Xeon2.4Ghz 512MG)
・VPS(Xeon2.4Ghz 512MG)
・VPS(Xeon2.4Ghz×2 1024MG)

CPUでマイニングするのですから、やはりヘボヘボノートパソコンよりも、Xeonが超高速で大活躍間違いないでしょう。
そう、心を踊らせながら、明るい未来を想像して、僕はマイニングをスタートしました。

そして結果がこれでした。


※注
user → ノートパソコン(i5-3317U メモリ16GB)
user1 → VPS(Xeon2.4Ghz メモリ512MG)
user2 → VPS(Xeon2.4Ghz メモリ512MG)
user3 → VPS(Xeon2.4Ghz×2 メモリ1024MG)

5日間稼働させました。
結果得られたのは14.33 Bitzenyです。
このサイトで調べました所、289.92円だそうです。

一日辺り、57.894円相当です。1ヶ月回せば1736.82円相当です。
ちなみにVPS代金は1ヶ月辺り1317円、ノートパソコンの電気代は500円です。
つまり、1736.82円相当の結果のために、1817円費やす事になりました。

赤字確定です。

【結論】

家庭内でのCPUマイニングはだめです。
VPSに使われているXeonは、コア数はCPUは1つや2つですが、プログラムを稼働させるスレッド数は数多くあります。
つまり、それだけ同時にプログラムを稼働させる事が可能な環境なのです。

ですが、結果として処理量がノートパソコンよりも少なくありました。
原因として考えられるのはメモリの少なさです。
ノートパソコンは16GBあるのに対してVPSは512MBもしくは1024MBです。
1/32もしくは1/16のメモリなのです。
一度の処理量が少ないため、結果としてノートパソコンに負ける結果となりました。
メモリ数の多いVPSを借りるとすると、XLプランで月あたり22.49ユーロ(3044円)かかります。
もう、実験と称して、これを1ヶ月借りてやってみる方がいいのかもしれません。
CPUも4つついてきますし、爆速を期待します。

ただ、期待だけかもしれないという不安もあります。
もしこれをしたら、後日また記事を書きます。
年間契約すると188.88ユーロ(2.55万円)というめちゃくちゃ懐が痛い内容になってしまいますが。

ああ、このVPS3つもどうしよう・・・
なにか別のことに使わないと損だよなぁ・・・

※追伸
GPUでモナコインもマイニングしてみました。
GPU一覧
・GeForce GT 710
・GeForce GT 730
・GeForce GT 730
※GeForce GT 730(6000円)を追加して買いました。12000円投入。

運用結果
2日間:0.011モナコイン(約9.74円分)
散々です。電気代にもなりません。

CPUでもGPUでも、家のパソコンそのままでのマイニングはおすすめしません。

~サーバー紹介~
Time4VPS.EU - VPS hosting in Europe
Time4VPS.EU – VPS hosting in Europe

※バナーが表示されないことがあります。

Time4VPSは申込みは英語です。
カードで一発決済ができますので、多少英語を読める方でしたらおすすめいたします。
今回はマイニングで使用をしましたが、日本のVPSよりも安い金額で利用ができますので、ぜひWEBサービスの検証や稼働用にご活用下さい。